あひるの空

あひるの空(アニメ)40話見逃し動画フル配信と感想ネタバレ考察!練習の意味と強い自分

横浜大栄高校2年生の峯田は練習についていけず軽口を叩くと白石に荷物をまとめろと言われますが、皆のバッシュがボロボロなのを見て大事な事に気づきます。

クズ高はポジション変更をして横浜大栄との試合に勝機を見出そうとします。

夏目は大学生に、空は北住吉の蒲地に教えを乞い、ナベは空に相談します。

あひるの空(アニメ)40話の再放送はある?動画を無料で視聴する方法!

\『あひるの空(アニメ)』見るならここ/

サービス名 配信状況 無料期間
U-NEXT申込はこちら
見放題
視聴可能
31日無料
今すぐ無料で視聴する

以下の手順で、

31日間無料で、
・ウイルス等の心配なく安心安全に、
・わずらわしい広告もなく、

高画質のフル動画を視聴できます。

あひるの空(アニメ)無料視聴の手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録
②「あひるの空(アニメ)」の見放題動画を視聴
③他のアニメの見放題動画もお好きに視聴

31日以内の解約で料金は一切不要

あひるの空(アニメ)40話のあらすじとネタバレストーリー!


横浜大栄高校は酒巻が監督になってから三度目のインターハイ出場を決めています。

練習は厳しく途中でダウンする者もいる中、不破はどうどうとサボって監督に怒られます。

白石に憧れている峯田はここに居るだけで上手くなると呟いたのを聞かれ、荷物をまとめて出て行けと言われて本当に出ていきます。

上木が自主練から帰ってきたが峯田は引き止める事はないと言い、峯田も返す言葉がありませんでした。

酒巻はクズ校との練習試合は1・2年生でやると決めていました。

峯田は夜中に忍びこみ白石のバッシュにバナナを仕込みますが、部員達のボロボロになったバッシュを見て不破でさえ練習を頑張っていた事に気づき泣き出しました。

翌日、峯田は頭を坊主にして辞めるのをやめると部活に戻ってきました、やれば出来るじゃんと白石に声を掛けられ喜びます。

上木が荒れていましたがバナナは上木のバッシュに入れてしまったようです。

奈緒が横浜大栄の試合をバスケ部の皆に見せるとナベ、安原、茶木が手をついて謝ります。

奈緒はポジションを大きく変えると宣言、夏目がどう動くか動かすか千秋のセンスをインダイドでどう活かせるか空がどこまで試合を動かせるか他の皆がどれだけホロ出来るか百春がキャプテンとしてチームを支えられるかに可能性があると言います。

空は横浜大栄の白石がやっていた事をマネしようとしますが出来ないと判断すると北住吉の蒲地を頼り学校まで乗り込みます。

頭を下げてお願いしますが嫌だと断られます、蒲地は自主練と称して見本を見せてくれました。

トビも大学生に挑み超えられない壁に向かっていました、部員達は毎日違う体育館で練習に励みます。

ナベは空にスリーポイントシュートが出来ないか相談し、安原と茶木と一緒に練習します。

空は蒲地が言った事を思い出し自分にしか出来ない事をしようとゴールを見つめます。

あひるの空(アニメ)40話の感想と考察を深堀り!


横浜大栄の峯田くん視点で見た横浜大栄は厳しい練習にみんな必死に食らいついてしんどそうでしたね、上木だけは自主練していて背の低さを補おうとしてるのは空と同じですね。

峯田は白石に厳しい事を言われて逆ギレしていましたが、自分の事を見てくれていたと感動したのは単純だな。

本当にバナナをバッシュに入れてたのはビックリ、間違えていれられた上木は気の毒だけど白石じゃなくて良かったね。

夏目は未だに何かを抱えているようで見ていられないな、大学生のアドバイスは的確でありがたいよね。

蒲地も空のお願いを口では断ったけど、自主練と言って見本を見せてくれるなんて優しいな。

ナベもやる気だしてスリーポイントシュートが入るようになって良かったよ、あとは試合で決めてくれれば最高です!

あひるの空(アニメ)41話の展開予想・考察


あっと言う間に横浜大栄との練習試合が来てしまい、横浜大栄は予定通り1・2年生のチームで挑んできます。

空たちもこの日の為に練習してきたので、そう簡単に負けるはずがありません!

しかし試合直前になってもトビが姿を表さないのは心配です、間に合うと信じたいですがドキドキしますね。