かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい?(アニメ)第6話のネタバレ感想と第7話の考察!生徒会に新メンバー!

5月16日(土)に「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」の第6話が放送されました。

さっそく第6話を振り返っていきましょう!

かぐや様は告らせたい?第6話のネタバレ・感想

第6話の前半「伊井野ミコを笑わせない」では、主に選挙戦の話でした。

会長に立候補した伊井野ミコ白銀御行
しかし、伊井野ミコには今まで一度も当選したことのないある理由がありました。

それは、極度のあがり症だということ。

今回も周りの目に恐怖をおぼえ、立候補演説の初めからうまく話せずにいた伊井野ミコ
石上の協力を得て、白銀御行が助け船を出し、伊井野ミコをうまく話させることに成功。

選挙戦は僅差で白銀御行の勝利に終わりました。

今回の話、ちょっと感動的でしたね。
というか、石上会計の人の良さが見れました。

人の目を怖がりうまくスピーチができない伊井野ミコが観客である他生徒から笑われたとき、
「がんばっているヤツが笑われるとむかつく」とこぼした石上会計


意外と正義感のある性格が見られましたね。

後半「かぐや様は呼ばれたい」では、恋する乙女・かぐや様のかわいい一面が見られました。

白銀御行が見事当選し生徒会長になったことで安心する一方、白銀御行伊井野ミコを助ける場面を見たことで、

「会長はみんなに優しいだけで自分が特別な存在というわけではないのかもしれない」と落ち込み体調もくずしてしまうかぐや

しかし、お見舞いに来た白銀御行がはっきりといってくれましたね。

「俺にはお前が必要なんだ」と。

副会長になってほしいという話の流れではありましたが、面と向かって好きな人にこんな風に言われるとキュンときますよね。

くっつかずはなれず、良い感じの距離を保つ二人の初々しさがたまらないですね!

第7話の考察・今後の展開予想


第6話で、なんと伊井野ミコが生徒会メンバーに入ることとなった新生徒会。

すこし気になるのが、大仏こばちですね。

伊井野ミコを支えたいだけで、生徒会自体に興味はないと生徒会参加を拒否したこばちですが、伊井野ミコが生徒会に入ったことで、今後こばちも生徒会に入るのかどうか、そこがすこし気になるところです。

体育祭や修学旅行などのイベントごとがたくさん待ち受けている今後。

新生徒会の活躍にも期待です!