かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい(アニメ)8話のネタバレ感想と9話の考察!かぐやと会長がついにキス!?

5月30日(土)に、アニメ「かぐや様は告らせたい?」の第8話が放送されました。

さっそく第8話を振り返っていきましょう!

かぐや様は告らせたい?第8話のあらすじ・ネタバレ

第8話は、「伊井野ミコは抑えたい」「かぐや様は怯えない」「かぐや様は診られたい」の3本立てでした。

「伊井野ミコは抑えたい」は、会計監査となった伊井野ミコを含む新生徒会のお話でした。

でも、校則を破る石上や、口では言えないようなことを生徒会室で致してしまうかぐや白銀(誤解)に、ついていけないミコ

なぜか藤原にはなついていましたね。

それでも、女子3人でスマホアプリで写真を撮ったり変顔したりと意外と楽しくやっていたので、まぁなにはともあれという感じでした。

ミコの誤解とはいえ、生徒会メンバーは個性豊かな人たちなので、ミコはこれからも大変そうな予感ですね。
ミコもなかなか個性的な子ではありますが…。(笑)

「かぐや様は怯えない」は、かぐや白銀が体育館倉庫に二人で閉じ込められるという少女漫画あるあるのお話でした。

本当に閉じ込められているのに、お互い、お互いがしかけた罠だと思い込んでる二人を見ているのがおもしろかったですね!

そのうえ偶然マットに二人が倒れ、かぐやを押し倒しているような態勢になった白銀

かぐやは意を決して目をつぶり、白銀もキスをしようとしますが、そのタイミングでミコが体育館倉庫の扉を開けてしまいます。

またもやミコによからぬ勘違いをされてしまう白銀でした。ちょっとかわいそうですね。


「かぐや様は診られたい」は、恋の病に倒れる鈍感なかぐやのお話でした。

白銀への想いが日々強くなっていくかぐやは、白銀に頭についた糸くずを取ってもらうときに手が頬に触れただけで心拍数があがり、倒れてしまい、救急車で運ばれます。

世界的名医の田沼正造の診断結果は、恋の病ということでした。

でも鈍感で純粋なかぐやはまったく信じず何度も検査をしますが、心臓はいたって正常。
さすがの早坂もかなり恥ずかしがっていましたね。

気づいた方もいられると思いますが、このお話、映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦」のストーリーと似ていますよね。
映画のなかでも、田沼正造はでてきましたし、かぐやが恋の病で倒れるシーンがありました。

映画版もなかなか面白かったので、もしまだ観ていないという方はぜひチェックしてみてください!

次回第9話の考察・展開予想

今回、キス寸前までいったかぐや白銀のちょっとした関係の発展に、視聴者の方々からも少なからず反響があったみたいです。

あいかわらずくっつきそうでくっつかないじれったい2人ですが、そこが観ていて面白いところでもあります。

次回9話は通常通り、6月6日に放送予定です。

どんな面白いエピソードが待っているのかはまだわかりませんが、楽しみに待ちましょう!