メジャーセカンド第2シリーズ

メジャーセカンド第2シリーズ(2期アニメ)10話見逃し動画フル配信と感想ネタバレ考察!大吾と仁科が大活躍!

アニータが手首を痛めた為、大吾がキャッチャーに交代すると睦子のピッチングが戻ってきます。

しかしアニータのミスで1点追加を許してしまい、睦子は限界を超えていました。

急遽、仁科をピッチャーにすると満面の笑顔で喜び余裕の発現をします。

メジャーセカンド第2シリーズ(2期アニメ)10話の再放送はある?動画を無料で視聴する方法!

\『メジャーセカンド第2シリーズ』見るならここ/

サービス名 配信状況 無料期間
U-NEXT申込はこちら
見放題
視聴可能
31日無料
今すぐ無料で視聴する

以下の手順で、

31日間無料で、
・ウイルス等の心配なく安心安全に、
・わずらわしい広告もなく、

高画質のフル動画を視聴できます。

メジャーセカンド第2シリーズ無料視聴の手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録
②「メジャーセカンド第2シリーズ」の見放題動画を視聴
③他のアニメの見放題動画もお好きに視聴

31日以内の解約で料金は一切不要

メジャーセカンド第2シリーズ(2期アニメ)10話のあらすじとネタバレストーリー!


大吾はアニータにプロテクターとレガースを脱ぐように言います。

キャッチャーは大吾でレフトにアニータと交代のアナウンスが流れ、アニータは大吾が肩を痛めている事を気にしますが大吾はアニータの手首を気遣います。

睦子は大吾が嘘を付いていると分かっていました、アニータを奮起させるためで上手くいたと思います。

試合は清和中の攻撃で4番のキャッチャーでアンディです、1点取られランナー1・3塁と負けるかもと仁科は俺に投げさせればとため息を付きます。

大吾は敬遠し満塁にします、清和中はこっちが一番嫌な事をしてくると卜部は大胆な事をしてくれると苦笑いします。

ホームゲッツーと打ち上げたボールを取って何とか抑えます、風林中の攻撃は大吾からですがこの回は得点出来ませんでした。

突然ゲームセットの掛け声がして皆が落ち込んでベンチへ戻ると先生と一緒に号泣します、ファウルのボールが先生の頭に当たると夢だった事が判明、先生はどうしても休みたいようです。

大吾は流れを持ってこれなかったと焦り色々考えますが睦子がデッドボールしてしまい更に焦ります、レフトのアニータがボールを取れず1点を許してしまいます。

睦子は投げた後に前へ倒れてしまいます、仁科をピッチャーに交代させるとキラキラをいっぱい出して喜びます。

大吾は仁科に急になった事を謝りますが、仁科はアイドリング5球でいけると余裕を見せます。

仁科の球は一ヶ月前よりも段違いに早くなっていて皆が驚きますが、デッドボールを出しボロ出すの早すぎとツッコまれます。

仁科は投球が乱れ、アニータは自分のせいでゲームが壊れたと青ざめます、大吾は仁科に投球姿勢をワインドアップポジションにするようにアドバイスします。

するとストライクが入るようになり見事に連続三振を取って乗り切りました。

まだアウト3つあり、2点差ですがチャンスはあるとチーム全員で円陣を組んで気合を入れます。

メジャーセカンド第2シリーズ(2期アニメ)10話の感想と考察を深堀り!

大吾がキャッチャーになってホッとしました、睦子との相性も良いし絶対に上手くいくと思いましたよ。

肩を痛めているのもバレバレだったし、アニータは見事に騙されてくれて、まだ気づいてないですよね。

先生が居眠りしていたのはビックリだよ、夢でも負けて喜んでるなんて酷い!休みが欲しいのは分かるけど本当にリードされていて喜ぶのも酷いね。

大吾は4番を敬遠するなんて凄いですよね、睦子を元気付けて調子を取り戻したのも凄いよ、やっぱりピッチャーにやる気を出させるような言葉を掛けるのが良いだね。

仁科はずっと投げたがっていたから交代って聞いた時の笑顔が半端なかったですね、生意気な事言ったりしていたけど連続三振なんて凄いじゃん!

メジャーセカンド第2シリーズ(2期アニメ)11話の展開予想・考察


清和中との勝負に決着が付きます!大吾と卜部とアンディの戦いはどちらが勝つんでしょうか。

7回裏からの攻撃は沢からなので大きいやつを期待したいですね、アニータは手首をケガしているので無理しないで欲しいですね。

攻撃は関鳥、仁科、丹波まで繋がったようなので、関鳥さんにはホームランを期待したいですし、仁科は気合充分だし、丹波さんが心配だけど頑張ってくれるでしょう。