社長、バトルの時間です!

社長、バトルの時間です!(アニメ)7話のネタバレ感想と8話の考察!有能すぎるガイドさん、アカリの大切な人!

「社長、バトルの時間です!」 7話のあらすじ
第7話 中間決算
経営が軌道に乗り始め、張り切る社員一同。しかし女神召喚の前に、考えるべきは目前に迫った中間決算!
膨大な資料に目を剥くミナトに、ぽつぽつと語られるガイドの昔話。そしてアカリのお願いとは…?
引用:社長、バトルの時間です!公式サイト

「社長、バトルの時間です!」7話のネタバレストーリー

社長、バトルの時間です! ガイドさんの凄腕仕事術


ミナトが社長に就任して半年が経ち、業務に慣れてきましたが、もっと社長らしくなろうと決心します。

出社すると誰も居らず、あとからガイドさんが大量の書類を抱えて部屋にきます。


他のメンバーは朝一番に新武器を試したくダンジョンへ向かい、ガイドさんは中間決算のため書類整理をしています。


中間決算で忙しそうなガイドさんを前に、色々なことが出来るようになりたいミナトは、
仕事を手伝うと言います。

しかし、タイプが不慣れで遅く仕事が進みません。


一方ガイドさんは猛スピードで仕事をこなしていきます

ガイドさんはミナトのミスにもすぐに気が付きます。

先代も同じミスをしているので懐かしい。」とガイドさんは言います。


ガイドさんは、いつもと違うランチを提案します。

見晴らしの良い草原でガイドさんの手作りのサンドイッチを食べます。


ミナトはサンドウィッチを褒めると大量に出されますが、見事に完食します。

ガイドさんはキボウカンパニーで15年程働いていると話します。

ガイドさんが働き始めるきっかけは小さい頃のミナトだと言い、仕事に戻ります。

社長、バトルの時間です! ガイドさんの企業秘密

午後の仕事を始め、ミナトが完全な足手まといだと痛感していると、荒々しくドアを叩き男が入ってきます


男は預けているエクスカリバーを返せと言い、預かり書も出しますが、ガイドさんは偽物と見抜きます。

ガイドさんに殴りかかりそうな男からミナトはガイドさんを守ろうとしますが、男はミナト相手には怯みません。


2人の間に割って入りガイドさんが男に耳打ちすると、男は真っ青になって逃げ帰っていきます


夜になるとミナトとガイドさんは飲みに出かけます。

ガイドさんは男から守ってくれた礼を言います。

ミナトは、お酒が得意だと言うガイドさんに合わせて飲み潰れてしまいます。


酔い覚ましに外で休んでいる間、ガイドさんはミナトとの間にあった昔話をしようとしますが、ミナトはガイドさんの膝で眠ってしまいます

ガイドさんは小さなミナトが自分を守ろうとしてくれたことを思い出し、また今度話そうと思います。

社長、バトルの時間です! アカリとデート


アカリの誘いを受け、ミナトは街へと出かけます。

アカリの目的は男性宛のプレゼントを買うことで、男性であるミナトに見立てて欲しいと
のことです。


始めに、武器や防具の売っているお店に向かいます。

武器や防具はそれぞれにこだわりがあるから難しいということになり、別のものを探すことにします。


その道中、2人はケバブを食べます。

アカリの提案で交換して食べようということになりますが、ミナトは間接キスだとドキドキします。


アカリは露店で好きなキャラクターのグッズが売っていることに気づきます。


ミナトは露店の店主が先日エクスカリバーを返すように言ってきた男であることに気づき、

のキャラクターが偽物だと見抜くと、男は急いで店じまいを始めます。

社長、バトルの時間です! 大切な存在

ミナトはアクセサリーを提案します。

アカリは多少の皮肉を含む褒め方をして、アクセサリー店に行くことになります。

良いものは高い、安物は効果がほぼ無いと悩んでいたアカリは、ミナトに相談します。


ミナトはネクタイピンをおすすめすると、アカリはその商品を即買いします。

ミナトはライバーに渡すプレゼントなのだと勘違いしてアカリに聞きますが、

アカリは全否定します!


本当はミナトに渡すプレゼントであり、プレゼントを渡しながら、

初めこそ頼りないと感じていたが、今は頼りにしている大切な存在だよ。」と告げます。


いい雰囲気が漂う中、アカリは「予算をオーバーしたので帰りの船賃を貸して欲しい!

とミナトに言いますが、

ミナトは「ごめん、財布を忘れてきた。

アカリの「なんでよー!」の声が夕日に響きます。

社長、バトルの時間です!7話感想

中間決算とは全く予想していない展開に驚きながらも、今回も楽しい回です!

ガイドさんの猛スピードの仕事ぶりには、できる女の魅力が半端ないです。

15年勤めているという新事実を知り、何歳なの!?と誰もが突っ込むと思います。

30才くらいではないかと推測しますが、実力・風格はラスボスクラスだと思います。


今回のアカリは、女の子全開でかわいらしかったです。前回とのギャップが凄いですが…。

ミナトとアカリのデートは、ほのぼのします。

最後はミナトにプレゼントを渡して、まさかの告白か!?と思ってしまいますが、
アカリの「お金貸して!」、ミナトの「財布わすれた。」と、

いつものシャチバトオチ・・・。期待通りで、安心できます

社長、バトルの時間です!8話の展開予想

ガイドさんとアカリの話が終わったので、次はユトリアがメインの話の可能性が高いと思います!

ミナトとデートだと二番煎じになってしまいますし、何よりバトル要素が足りないです。

ユトリアが大型門の情報または、稼げる探検情報を仕入れてきて、ダンジョン探索が始まると思います。

中間決算も終わり、新しい武具も手に入れて準備万端のキボウカンパニーは、難しいダンジョン攻略に挑むのではないかと思います。

そして、女神様にお願いする資金も稼ぎつつ大型門の情報もGetしてくのではないでしょうか。

一応マコトの話も少しはあるのではないかと思います。でもほんの少しの気がします…。

影が薄めな上にマリカの存在感が強いと思います。

マコトにはもう少し頑張っていただきたいと思います。

まとめ・今後の考察

今回は、個人的に大好きなガイドさんの話で大変満足です。

欲を言えば、ガイドさんがダンジョン探索でのバトルがあればさらに良かったと思います。

今更ながら、マコトのキャラクター紹介であったカバンの中身の正体の話も気になります。

意味深な紹介だったのでこちらの追求もして欲しいところです。

~であります。」でしゃべって、カバンの中といったらあの例のカエルだと思いますが…。

今後の流れとしては、ほのぼの回がもう少し続いて、10話ぐらいでいきなりシリアス部分が始まるのではないかと思います。

テンプレパターンかもしれませんが、強敵に遭遇しアカリやマリカを置いて撤退し、

ライバーやスバルとパーティーを組んで助けに行くことになるのではないかと思います。

そして、ミナトの秘められた力がついに目覚める!的なのを期待しています。

もしくは、黒幕はガイドさんだった!!の展開だったら、個人的には激熱です!

今後もまだまだ楽しみです。