社長、バトルの時間です!

「社長、バトルの時間です!」8話のネタバレ感想と9話の考察!しゃべるマジューファムネラ!リュックの中身の正体とは⁉

「社長、バトルの時間です!」 8話のあらすじ

第8話「新種発見」

マコトは“言葉を話す”と噂される不思議なマジューに興味津々。どうしても会いたいと暴走するマコトと共にダンジョンの探索に向かうが、そこでミナトは絶体絶命な状況に陥ってしまう。

引用:社長、バトルの時間です!公式サイト

「社長、バトルの時間です!」8話のネタバレストーリー

社長、バトルの時間です! ファムネラ


ミナトとマコトが噴水で休憩していると、マコトが社長に

気になる子」がいるか問いかけます。


ミナトはガイドさんの膝枕やアカリのプレゼントを思い出して迷いますが、やっぱりユトリアかなと思います。

しかし、マコトの気になる存在はマジューのことでした。

女性ではないことを知ったミナトは苦笑します。


会社に戻ると、ユトリア、アカリ、マリカの3人が女子会をしていて、

ファムネラという言葉をしゃべるマジューの話をしています。


話を聞いたマコトは大興奮し、ダンジョンに向かって一人で会社を飛び出します。

ミナトは大型門の影響があるのかもしれないと推測します。

社長、バトルの時間です! マコトの大暴走


マコトはダンジョン入口でメンバーの登場を待ちわびています。

合流した面々は新種のアイテムを持っておりミナトは褒めますが、マコトは興味がなくファムネラのことで頭がいっぱいになっています。

マコトは自身のマジュー愛を信じて一心不乱に進んでいきます。


そして角の生えた人型のファムネラを発見します。

マコトは仲良くなろうと笑顔で握手を求めますが、攻撃されてしまいます。

アカリがマコト助けて、ミナトの支持でマリカがマジューを追い払います。


身勝手な行動を叱責されマコトは落ち込みますが、すぐに珍しい植物などを見つけ一人で暴走します。

ミナトが追いかけますが、一緒に地盤沈下して落ちてしまいます。

ミナトは平気ですが、マコトは気を失ってしまいます


そこに角の生えた骸骨型のマジューが現れます

ミナトがマジューと応戦していると、マコトのリュックの中から、


やれやれ仕方ないでありますね。

と声が聞こえベロのようなものでマジューを食べていきます。


ミナトは見なかったことにしようとしますが、リュックの中身に話しかけられます


リュックの中身は、「吾輩はただのリュックであります!

ミナトはさすがに無理があると答えます。


純粋でまっすぐなマコトをよろしく頼むであります」。と言い、黙り込みます。

リュックが喋り終わったところでマコトが目覚めます。

ミナトを案ずるマコトにマジューに襲われなかったか尋ねられますが、ミナトはリュックの中身に睨まれてなかったこと」にします。

マコトは「冒険者としてキボウの社員として冷静に行動する。」と反省します。


その頃、女子三人はミナトとマコトの捜索をしています。

社長、バトルの時間です! しゃべるマジューミネコ


ミナトとマコトは物陰に誰かいることに気づきます。

マコトは仲間とはぐれたことを話し、道を教えて欲しいとお願いします。

ミネ子と名乗る情勢は道案内をしてくれることになります。

途中危ない所を教えてくれます。

案内を終える頃、ミナトとマコトはミネ子にお礼を言いたいから正体を教えて欲しいと言います。


ミネ子の正体はファムネラで、マコトは怪我をしていることに気づき、手当てをします。

ミネ子は手当てしてもらったことを「余計なお世話」と言いますが、


マコトは友達になりたいと握手を求めます


そこにライバーが現れ、ミネコに向かって攻撃します。

するとミネ子は逃げていきます。

ライバーは「俺の活躍をアカリに伝えろ」と言いますが、マコトは激怒します。

そこに女子三人が合流します。

マコトはミネ子を追いかけて友達になりたいと言います。


その頃、ミネ子は他のファムネラ達に遭遇しますが、ミネ子に敵対心を持っているようで、他のファムネラの間には火花が散っています。

8話感想


やっとマコトがメインの話がきました!

純粋な知的好奇心によって暴走してしまうマコトは、とてもいいキャラクターです。

そして謎だったリュックの中身の正体も明らかになります。

ゲロゲロ、~であります、~殿、』もう間違いなく、

皆さんご存じの、ケロロな軍曹さんだと思います。

マコトのキャラ紹介を見た時から思っていましたが、声までそのままで出てきたのは驚きつつも面白かったです。
「ミネ子」という新キャラが登場しましたが、また女性なので作者の趣味がうかがえます。

ミネ子との会話で名刺を切らしていたり、会話の仕方がもろ営業トークだったので面白かったです。

ダイバーは相変わらず空気の読めない男っぷりで、今回は少しがっかりしました。

9話の展開予想


ミネ子とファムネラの戦いが起こりそうなところで終わりましたが、初の前後編になりました。

いつものオチがないのは少し寂しい気もします。

後編では久しぶりに本格的なバトルがありそうです。

新装備での初バトルになるので、見どころの1つになると思います。

ミネ子の今後も気になるところです。

おそらく、キボウカンパニーの一員になるだろうと思いますが、社員になるのでしょうか?

この作品だったら、契約社員とかパート・アルバイトという肩書きで雇うかもしれません。

もしくは、マコトの専属秘書とかもおもしろいかも(笑)

個人的には、ミネ子の雇用についてガイドさんがどのような対応をするのかが楽しみです!

まとめと今後の考察


今回の作中でファムネラはヒカリものを好むという説明がありました。

ミネ子が仲間になるということは、女神様にお願いする資金集めの解決策の1つになっていくのではないかと思います。

次回か次々回あたりで女神様が登場し、最終イベントである『大型門攻略』への話が進んでいくと思います。

ミナトの父とミナトの過去の話もそろそろ出てくるころだと思います。

最終回に向けて盛り上がってくると思うので、今後も楽しみにしていきたいと思います。

2020年6月14日(日)YouTubeLiveにて最終回直前特番が配信されることが決定したようです!

詳細は後日、公式サイト・Twitterにて発表されるようです。

こちらも楽しみです。